医療レーザー脱毛の効果とは?

医療レーザー脱毛の効果は個人差に大きく左右されることがありますが、経験豊かなスタッフが在籍しているクリニックやエステサロンを利用することがとてもおすすめです。
また、施術の効果を実感できるまでには、ある程度の時間がかかることがあるとされ、まずは皮膚科の名医に対応を任せることが望ましいといえます。
その他、医療レーザー脱毛のコストの相場をチェックするだけでなく、腕利きのスタッフの経歴に注目をすることが大事です。

医療レーザー脱毛のしくみ

医療レーザー脱毛はレーザー光線がメラニン色素などの黒や茶色のものに反応し、その熱で毛包を破壊して発毛してこない様に毛の再生システムを破壊する治療法です。
医療レーザー脱毛で使われている機械には照射したレーザーが皮膚の表面を通過して毛母細胞のみにダメージを与えるダイオードレーザーや照射範囲が広く日本人の肌質に合っているアレキサンドライトレーザー、弱いレーザーを当ててメラニンを少しずつ壊していくヤグレーザーなどがあります。

医療レーザー脱毛で完了までかかる期間

医療レーザー脱毛は、毛周期と呼ばれる毛の生え変わりのサイクルに合わせて行うことで、高い効果が得られます。
レーザー光線は、成長期の毛の黒い色素に反応して毛根にダメージを与えます。
成長期の毛は、部位全体の約5分の1なので1度の施術で完了することはできません。
毛周期は毛質や肌質などの違いによって個人差がありますが、約2~3ヶ月ごとのサイクルになっています。
医療レーザー脱毛は、回数を重ねるごとに毛周期のサイクルが遅くなるので、期間は約一年かかります。

医療レーザー脱毛は部位や毛の濃さで効果が異なる

医療レーザー脱毛の効果が出やすいのはワキやVラインなど濃い毛が生えている部位です。また、同じ部位でも生えたばかりのものより、生えてから少し時間が経ったものの方が効果を実感しやすいでしょう。ムダ毛は毛抜きやカミソリなどで処理することもできますが、そのような自己処理を続けると肌トラブルが起こりやすくなるので注意が必要です。クリニックの医療レーザー脱毛はプロのスタッフが施術を行ってくれますし、うぶ毛まできちんと処理してくれます。医療レーザー脱毛は肌への負担が不安だという人もいるでしょう。確かにエステサロンの光脱毛よりも肌への負担が大きいとされていますが、クリニックでは肌トラブルが起こってもすぐに対処してもらえます。

医療レーザー脱毛は埋没毛にも効果あり?

カミソリや毛抜きによる自己処理で起こりやすい埋没毛ですが、黒い部分に反応する医療レーザー脱毛はこれにも脱毛の効果を期待することが出来ます。そのため医療レーザー脱毛の口コミを見ると埋没毛の出来やすい脇でも綺麗になったとの声を見ることが出来ます。
ところで脱毛後は保湿を行うことで肌トラブルを防ぐ効果がありますが、脇の下は保湿を忘れがちになる部分でもあります。しかし皮膚や服でこすれやすい脇の下ほどしっかりと肌を守る必要がありますので、そこのケアを忘れないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です